みずほ銀行カードローン借入審査

みずほ銀行から審査の結果が電話で知らされるまで

みずほ銀行と言えば、知名度も高いメガバンクの1つです。
そのみずほ銀行が行っているカードローンの審査とは、どのようなものなのでしょうか?
審査を通すまでの申し込みについて、流れを確認していきましょう。

 

まずみずほ銀行カードローンの審査は、2つの審査が行われることになります。

 

1つは、みずほ銀行自身の審査であり、もう一つは保証会社になるオリエントコーポレーション、オリコの審査です。
保証会社とは、利用者が返済不可能になった時に代位弁済をする会社のことで、カードローンでは保証人がいらない代わりに、保証会社が保証人の代わりを務めてくれます。

 

ただし、代位弁済が行われたからと言って、利用者の債務がなくなってしまう訳ではなく、債務の取引先が変わることを意味しています。

 

この場合、みずほ銀行から融資を受けていたのが、オリコから融資を受ける形に変わってしまうと言うことになります。
みずほ銀行カードローンの流れとしては、申込をした後、申込の当日若しくは翌日にオリコから申込確認、在籍確認などの電話が行われることになります。

 

 

その翌日に、みずほ銀行から審査の結果が電話で知らされることになり、審査を通過しているのであれば、みずほ銀行から本申込書が送付されてきますので、申込書類を返送します。

 

その後、書類に不備がなければカードが送付されてくることになります。
申込をしてから、実際に融資を受けられるようになるまでは、およそ2週間ほどかかってしまうようです。

 

 

一般的に銀行系カードローンは審査も厳しいのですが、その分、金利が低めに設定されていたり、総量規制の枠を超えて融資を受けられるなど多くのメリットがあると言えます。

 

金利を還元させるポイント発行

もし審査がクリアできそうという方なら、他のカード会社も参考にすることが可能となりますね。
その際、金利以外にも参考にしたいのがポイント還元のメリットです。

 

カードローンをお得に利用したい、少しでも還元したいという方はクレジットカードのポイント還元についても比較対象にされると良いでしょう。

 

ここではカードの使い方次第でもポイント還元率が違ってくるので、自分がどういったシーンでカードサービスを利用するか?どういったポイント還元、ポイント付与が行われると役立つか?という流れを自分に当てはめたうえで参考にすることも良いでしょう。

 

カードをよく利用するという人ほどポイント還元は馬鹿になりません。
一般的に買い物や支払いでカードを利用する人の多くが、1ヶ月で5000円以上はカードのポイントが付与される計算になるそうですから、たかがポイントと言っても馬鹿になりません。

更新履歴